Skip to navigation メインコンテンツに移動
オートファジーの活性化によるアンチエイジング効果が期待できるスペルミジンって何?
8  

オートファジーの活性化によるアンチエイジング効果が期待できるスペルミジンって何?

geefee ポイント geefee ポイント

 

およそ37兆個の細胞で構成されている人体。皮膚や筋肉や骨、臓器に至るまですべての器官は細胞によって構成されていますが、成人男性が1分間に失う細胞の数は約9600万。私たちの体の中の細胞は常に滅失と再生を繰り返しながら、加齢と共に全体の細胞数が減少していきます[#]“The Cells in Your Body.” n.d. Accessed June 30, 2021. http://sciencenetlinks.com/student-teacher-sheets/cells-your-body/. 。人がいつまでも若く健康的でいるためにはいかに細胞を健康的に保つかが鍵となりますが、細胞の代謝に重要な役割を果たすスペルミジンという物質が老化防止効果が期待できると言われています。今回は、食事やサプリメントから摂取できるこのスペルミジンにフォーカスしていきます。

 

スペルミジンとその機能とは?

ウイルスから人間まで、あらゆる生体中に含まれ、蛋白質合成や細胞分裂などの活動に関与している直鎖脂肪族炭化水素のポリアミンの1つである有機化合物のスペルミジン。さまざまな食品に含まれるこのスペルミジンを私たちは毎日の食事から微量ながらも摂取していますが、加齢における細胞減少により体内のスペルミジンも減少していきます[#]Madeo, Frank, Maria A. Bauer, Didac Carmona-Gutierrez, and Guido Kroemer. 2019. “Spermidine: A Physiological Autophagy Inducer Acting as an Anti-Aging Vitamin in Humans?” Autophagy 15 (1): 165. 。すべての細胞に存在し細胞の成長と再生において重要な働きや効果を持つこのスペルミジンを経口で体内に取り込み補充することで、老廃物のお掃除役を担うオートファジーを活性化できることが分かっています。

 

オートファジーを活性化するスペルミジン

細胞内でいらなくなった脂質やタンパク質、古いミトコンドリアなどをお掃除してくれる仕組みであるオートファジーは以前の記事でも説明しましたが、スペルミジンはこのオートファジーを誘導し活性化させる働きを持ちます[#]Madeo, Frank, Maria A. Bauer, Didac Carmona-Gutierrez, and Guido Kroemer. 2019. “Spermidine: A Physiological Autophagy Inducer Acting as an Anti-Aging Vitamin in Humans?” Autophagy 15 (1): 165. 。加齢と共に低下するオートファジーが正常に機能しないと体内に老廃物が蓄積され老化や体の炎症などさまざまな疾患の原因となります。具体的には、オートファジーの活性化は以下の効果があると考えられています。

 

  • ミトコンドリアの最適化[#]Wang, J., S. Li, J. Wang, F. Wu, Y. Chen, H. Zhang, Y. Guo, et al. 2020. “Spermidine Alleviates Cardiac Aging by Improving Mitochondrial Biogenesis and Function.” Aging 12 (1). https://doi.org/10.18632/aging.102647.
  • 記憶力と認知能力の改善[#]Wirth, M., G. Benson, C. Schwarz, T. Köbe, U. Grittner, D. Schmitz, S. J. Sigrist, et al. 2018. “The Effect of Spermidine on Memory Performance in Older Adults at Risk for Dementia: A Randomized Controlled Trial.” Cortex; a Journal Devoted to the Study of the Nervous System and Behavior 109 (December). https://doi.org/10.1016/j.cortex.2018.09.014.
  • 心臓病の健康を促進[#]Eisenberg, Tobias, Mahmoud Abdellatif, Sabrina Schroeder, Uwe Primessnig, Slaven Stekovic, Tobias Pendl, Alexandra Harger, et al. 2016. “Cardioprotection and Lifespan Extension by the Natural Polyamine Spermidine.” Nature Medicine 22 (12): 1428.
  • 髪の健康に不可欠なケラチンの生成を促進[#]Ramot, Yuval, Stephan Tiede, Tamás Bíró, Mohd Hilmi Abu Bakar, Koji Sugawara, Michael P. Philpott, Wesley Harrison, Marko Pietilä, and Ralf Paus. 2011. “Spermidine Promotes Human Hair Growth and Is a Novel Modulator of Human Epithelial Stem Cell Functions.” PloS One 6 (7). https://doi.org/10.1371/journal.pone.0022564.
  • 寿命の延伸[#]Kiechl, S., R. Pechlaner, P. Willeit, M. Notdurfter, B. Paulweber, K. Willeit, P. Werner, et al. 2018. “Higher Spermidine Intake Is Linked to Lower Mortality: A Prospective Population-Based Study.” The American Journal of Clinical Nutrition 108 (2). https://doi.org/10.1093/ajcn/nqy102.

 

 

 

また、2型糖尿病、ガンなどさまざまな疾患の予防との関連性も示唆されているオートファジーを活性化させるスペルミジンは、健康長寿の大きなカギの1つになりえると言われています[#]“Spermidine Fuels the Self-Eating Machine.” 2018. October 31, 2018. http://geroscience.com/spermidine-fuels-the-self-eating-machine/. 。ただ、既にガンを患っている人は注意。スペルミジンは正常な細胞に対してはガン細胞の発生を抑制する効果を持つ可能性がありますが、ガン細胞(進行ガン)に対しては成長を促進する可能性が指摘されています[#]“Spermidine Fuels the Self-Eating Machine.” 2018. October 31, 2018. http://geroscience.com/spermidine-fuels-the-self-eating-machine/.

 

食品から摂取できるスペルミジン

スペルミジンは少量ながらも動物性植物性を問わず幅広い食品に含まれていますが、特に以下のような食品に含まれています[#] “Miracle Remedies for a Meal? These Are the Spermidine Foods.” 2021. January 25, 2021. https://www.mind-favour.com/spermidin-foods/?lang=en.  [#] Saxena, Prateek. 2021. “10 Spermidine Based Foods That Help in Anti-Aging and Hair Growth.” May 28, 2021. https://optimisticgirls.com/spermidine-based-foods/.

 

小麦胚芽(24.3-35.4mg/100g)
乾燥大豆(20.8mg/100g)
成熟したチェダーチーズ(19.9mg/100g)
じゃがいも(15.0mg/100g)
鶏肉(12.5mg/100g)
ブロッコリー(10.0mg/100g)
グリーンピース(4.6mg/100g)
ピスタチオ(1.1mg/100g)

 

 

このように普段の食事から比較的少量のスペルミジンを摂取していることになりますが、糖質が多めの小麦類やじゃがいも、さまざまな健康リスクが懸念される大豆などに比較的多く含まれているため、普段からgeefeeが推奨している食事をしている人は意外と十分な量を摂取できていない人もいるかもしれません。また、スペルミジンをより多く摂取したいがために上記の特定の食品を大量に摂取することは栄養過多になる可能性も。よって効率的にスペルミジンを摂取するのであれば、サプリメントという方法がおススメです。
 

 

サプリメントで摂取できるスペルミジン

多くの食品に含まれているスペルミジンですが、サプリメントで効率的に摂取することが可能です。ただ小麦発芽由来のサプリメントがほとんど。非GMOなどの商品は販売されていますが、グルテンフリーのサプリメントは今のところなさそう。グルテン不耐性の人は要注意。

また、断食をすることがオートファジー活性化の近道と言われています。でもスペルミジンのサプリメントを摂ることで断食以上のオートファジー活性化効果が期待できるとも[#]Yunique Medical Team. 2020. “Benefits of Spermidine for Cell Renewal.” Yunique Medical. November 9, 2020. https://yuniquemedical.com/spermidine/. 。これはスペルミジンがカロリー制限模倣薬(CRM)として機能するためです[#]“[老化制御シグナルを標的としたアンチエイジング物質開発の可能性].” n.d. Accessed June 30, 2021. https://www.jstage.jst.go.jp/article/oleoscience/18/2/18_55/_pdf/-char/ja. 。完全無欠ダイエットの著者のデイヴ・アスプリー氏もファスティングの代わりにこのサプリメントを摂取しているようですが、その本当の効果と推奨摂取量はまだ不明としています。ある研究では、1日1.2gの量のサプリメントを投与された高齢者に対しても認容性が高く、スペルミジンのサプリメントの摂取は体に有害性がないと言われていますが、まだまだこのスペルミジンのサプリメントの効果は研究段階[#]“Spermidine.net - The Information Site about Spermidine.” 2016. July 30, 2016. http://www.spermidine.net/. 。まずは製品に記載されている適正な量を摂取するようにしましょう。

 

まとめ~オートファジーの活性化によるアンチエイジング効果が期待できるスペルミジンって何?~
老化防止対策の大きなカギとなるオートファジーの活性化を促進するスペルミジン。さまざまな食品から摂取することができますが、サプリメントを摂取するのも1つ方法です。ただ、小麦発芽由来のためグルテン不耐性の人は注意が必要。また、ガンを患っている人は必ず医師に相談するようにしましょう。オートファジーの活性化は一般に健康へ好影響を与えます。スペルミジンと併せて以前の記事も参考にしてにてくださいね。

【関連記事】「ファスティングをしなくても実践できる。細胞のリサイクル「オートファジー」の活性化。

コメント

コメントを追加