Skip to navigation メインコンテンツに移動

- Health -

健康

劇的なダイエット効果があると話題のケトーシス状態がもたらす体の変化と注意点

劇的なダイエット効果があると話題のケトーシス状態がもたらす体の変化と注意点

高タンパク・高炭水化物の欧米食がもたらす体への悪影響は少なくありません[1–3]。糖尿病などさまざまな慢性病が気になり始めた人、肥満体質などに悩んでいる人は、自身の食生活を見直すことで良い方向に変われるはず。今回は、糖質ではなく脂肪をエネルギー源として使う食生活、すなわちケトン食ダイエットに基づくケトーシス状態が体に与えるさまざまな影響について紹介します。

ケトーシス状態とは?

最近話題のケトン食ダイエットとは、いわゆる高脂質・低糖質を徹底した食事を指します。高脂質と聞くと、「逆に太るのでは?」と思われるかもしれませんが、それは古い考え方です。高脂質・低糖質の食事をしていると、体へのエネルギー供給源が変わります。ブドウ糖ではなく、脂肪を分解しエネルギーを作り出すようになるのです[4]。

脂肪を燃焼しエネルギーを生成する際に肝臓で作られる代謝産物がケトン体です。ケトン体は3種類の化学物質(アセトン・アセト酢酸・βヒドロキシ酪酸)の総称であり、このケトン体はさらに脳などの細胞へのエネルギー源として利用されます[5]。

ケトーシス状態とは、適度な量のタンパク質、低糖質、そして高脂質の食事をすることで、血中にあるケトン体がある一定値を超えている状態を指します[6]。つまり、この状態では、糖ではなく、脂肪をエネルギー源として利用しているのです。

一般的にケトーシス状態にある場合、血中ケトン体濃度は約0.5(mmol/L)以上で推移[7]。食事によってこの状態になることを栄養的ケトーシス状態と呼びます。ケトーシス状態は上記のような高脂質・低糖質の食生活だけでなく、断食中にも起きます[5]。。

このように肝臓が脂肪を燃焼するモードになれば、自身の体脂肪をどんどん燃焼することが期待できるのです。また、脂肪をエネルギー源に使うことは、糖質を燃焼させるよりも派生して起きる炎症レベルが低いことが分かっています[8]。さらに、ケトーシス状態は脳内のミトコンドリア濃度を高め、脳を冴えさせ[9–11]、判断力や精神状態を向上させる、という研究結果が報告されています[9,10]。

読者参加企画 「geefeeチャレンジ」で健康ライフスタイルへの足掛かりを!

読者参加企画 「geefeeチャレンジ」で健康ライフスタイルへの足掛かりを!

食事や運動など、健康的な生活習慣を身に付けようと思ってネットの健康情報などを読んだりしているけど、実際に実行するとなるとなかなか踏み切れない……。そんな方はいませんか? そもそも何から始めればいいのかわからない、いざ始めてもなかなか持続できない、という人も多いでしょう。

「geefeeチャレンジ」では、1つのシンプルで効果的な健康習慣をgeefeeが厳選、参加者の皆さんは一斉にそれを2週間実践します。その後、感じた効果などについて簡単なオンラインアンケートでご回答いただき、その結果をまとめた報告記事がサイトにアップされる、という企画です。専用のFacebookページでチャレンジ仲間と励まし合いながら最後まで頑張れば、健康習慣もバッチリ身に付きます!
後から結果報告記事を読んだ何万人もの読者は、効果についての生の声を聞くことで、自分もやってみよう!と触発される、という素晴らしいオマケ付きです。

では、気になる記念すべき初回チャレンジの内容は?

『揚げ物を食べるのを控える』です。

レストランやコンビニ、自宅でも揚げ物を口にする機会が多いのでは? 確かにトンカツとかポテチとか美味しいですよね。揚げ物は総じてカロリーが高いですが、最大の問題は、油で炭水化物などの食材を揚げると身体に有害な物質が多く発生してしまうということ。酸化・変質した油やAGE(Advanced glycation end products)という有害な物質が発生してしまい、そのため、敏感な人の場合、一口食べただけで体中に湿疹ができてしまうくらい。お肌の不調で悩んでいるあなた、もしかしたらこれが一因かもしれません。
揚げ物を2週間控えることでどのような変化が起こるのか。これは初回チャレンジに相応しい、素晴らしい効果が期待できるテーマだとgeefeeは考えています。

- Food -

食事

本当に身体によい!? 畑の肉といわれる大豆の正体

本当に身体によい!?畑の肉といわれる大豆の正体

大豆といえば、健康に良いとされる食品の代表格。大豆そのものはもちろん、豆腐や豆乳、納豆など、大豆製品はどれもヘルシーな印象がありますよね。しかし、近年では「大豆が健康に悪影響を及ぼす危険性がある」と指摘する声が、続々と上がっていることをご存知でしょうか? 本当のところ、大豆は身体に良いのか、悪いのか。伝統的な健康食品の大豆をもう一度見直して、危険をうまく避けながら、大豆の絶大なパワーを享受する方法をご案内します。

大豆が危ない!見逃せない4つの重大健康リスク

大豆といえば高タンパク低カロリー。健康的な食品の代表格として長い間、君臨してきました。特にベジタリアンにとって大豆は貴重なタンパク源。健康に欠かせない「畑の肉」として不動の地位を築いています。

また、大豆は美肌やアンチエイジングに効果的といわれるイソフラボンを豊富に含み、健康だけでなく、美容にも効果的なスーパー食材として、世界中でもてはやされてきたのです。

しかし、近年になって「大豆は危険だ」という声が、世界中のあちらこちらから上がり始めています。健康の専門家たちが危険性を指摘しているのは、遺伝子組み換えの大豆のことだけでなく、フィチン酸やレクチン、エストロゲンといった大豆本来が持つ成分にも及んでいます。いったい大豆が人体にどんな害を及ぼす恐れがあるというのでしょうか。一緒に確認してみましょう。

原因不明の体調不良は小麦粉のグルテンが原因かも? グルテンフリーの有効性

原因不明の体調不良は小麦粉のグルテンが原因かも?グルテンフリーの有効性

グルテンフリーという言葉を最近よく耳にしませんか? グルテンフリーとは、「グルテンが入っていない食べ物」という意味。グルテンというのは一種のタンパク質でさまざまな健康上の害があるため、大多数の人は食べない方がよい、という考え方が現在欧米を中心に広まっています。果たしてグルテンは本当に有害なのか、それを避けることでどのような健康効果が期待できるのか、紹介していきたいと思います。

グルテンとは?
そもそもグルテンとは何でしょうか? 小麦やライ麦などの穀類にはタンパク質が含まれています。そのほとんどがグリアジンとグルテニンというタンパク質です。小麦粉などに水を加えてこねると、このグリアジンとグルテニンが結合してグルテンができます。

グルテンの名前の由来はラテン語の「グルー」という言葉です。「グルー」とは粘着剤という意味で、グルテンには粘りつくという特性があり、パンやケーキをフワフワにするためには不可欠なものですし、うどんのコシもグルテンから生まれます。麩(ふ)はグルテンそのものです。

グルテンが植物のタンパク質だと聞くと、大豆などの植物性タンパク質が健康によい(本当はそうでもないのですが)と一般に思われている日本では、何となく体に良いイメージがあるかもしれません。例えば、ベジタリアンや数年前まで流行っていたマクロビ食においては、良かれと思って動物性タンパク質の代わりにグルテンで作られた肉もどきで代用したりしています。

しかし、グルテンは人間には消化できません。アメリカにあるセリアック研究センターのファザーノ博士によれば、人類はグルテンを完全に消化できるようには進化していないそうなのです[1]。

- Beauty & Exercise -

美容と運動

肌に優しい実用的なお薦めオイル シアバター

-連載コラム- 肌においしいオイルの時間(1)シアバター!あなたの髪や肌だけでなく、遠いアフリカの女性たちの自立も助ける自然の恵み

これまでにシアバター配合のハンドクリームやリップクリームを使ったことはありますか? シアバターを配合したプロダクトは確かに皮膚をしっとりと潤わせてくれます。漠然と肌にいいというイメージもありますが、その製法や成分を知ると、もっとシアバターのとりこになるでしょう。

シアバターが原産地から世界中に広まるまで
シアバターとは、西アフリカから中央アフリカに生息するシアーバターノキの実から採れる植物性油脂のことです。地元の人たちは、シアバターを食用油脂として利用したり、厳しい日差しから肌や髪を守るために全身に塗ったりしています。そのほか、けがの手当てや赤ちゃんのボディケアに使われるなど、シアバターは昔から日常生活に欠かせない万能薬のような存在でした。

1980年代、西アフリカを訪れたヨーロッパの化粧品メーカーがその効能に着目し、さまざまなスキンケアアイテムを開発、今では誰もが知る化粧品原料となっています。また、西アフリカ諸国でも有力な輸出品目としてシアバターの生産が根付いてきました。

連載コラム カナダ在住薬剤師が伝授!実践サプリ講座(1)美肌・美髪に“効く”サプリメントに欠かせない5つの成分とは!?

連載コラム カナダ在住薬剤師が伝授!実践サプリ講座(1)美肌・美髪に“効く”サプリメントに欠かせない5つの成分とは!?

美に関心の高い多くの女性が高価な化粧品を購入し、美を保つために日々努力をしていますが、肌や髪のコンディションは体内コンディションのバロメーターともいえます。高価な化粧品を使用していても一向に肌や髪の調子が良くならない方は、一度サプリメントでインナーケアを試してみませんか?

北米女性に人気の美肌・美髪サプリ!その成分に注目すると…

北米では、美肌や美髪を保つための重要な栄養素を効率よく摂取できるサプリメントを数多くのサプリメーカーが製造販売しています。そして合理的な北米女性にとても人気です。この人気サプリの内容成分に注目してみたいと思います。どのメーカーにも共通して含まれている成分を紹介します。

成分その1)ビタミンC
ビタミンCは美容の王道。強力な抗酸化作用があり、美肌に必要なコラーゲン再生に大きな役割を果たします。また、ビタミンCには他のビタミンの吸収を助けるという非常に重要な働きもあります[1]。

成分その2)ビタミンE
強い抗酸化、抗炎症、血行促進などの作用があり、ビタミンCと一緒に摂取することで相乗効果が生まれます。また、ビタミンEは女性ホルモン(卵胞ホルモンと黄体ホルモン)と密接な関係があります。黄体ホルモンの材料となり、妊娠に効果的なビタミンとして多くの研究もなされているのです[2][3][4][5]。

成分その3)ビタミンB群(ビオチン)
最近、アレルギー症状やアトピー体質などで過剰分泌されるヒスタミンを抑制する働きがあることが実証され、皮膚科領域で注目されています[6][7]。ビオチンの吸収をアップさせるにはビタミンCが必要です。

成分その4)亜鉛
体内に存在し、たんぱく質の代謝に最も重要なミネラルです。髪の毛の成分はケラチンというたんぱく質が90%を占めています。食事で良質なたんぱく質をたっぷり取っても、亜鉛が不足していると髪の毛は健康に育ちません。

- Heart & Mind -

心と頭脳

睡眠不足を解消

睡眠を知ろう!貯まった睡眠不足を解消!

「何だか毎日イライラする」、「日々のパフォーマンスが上がらない」、「ケアレスミスが多い」、「なぜかいつもだるい」。こういった症状、心当たりありませんか?それ、睡眠不足が溜まった状態かもしれません。睡眠不足が数日間でも蓄積すると、身体的にも精神的にも深刻な影響を引き起こすことが近年の研究で明らかになってきています。OECDのデータによれば日本人の平均的な睡眠時間は約7時間50分。その中でも働き盛りの30-50代に至っては男女ともに平日の平均睡眠時間は軒並み7時間を下回っているという調査結果も。今回は、日本人の睡眠事情に加えて、効果的な睡眠へのアプローチと、睡眠の重要性、薬やアルコールに頼らずに眠りの質を上げる具体的な方法をご紹介します。

睡眠をハッキング
バイオハッキング

睡眠をハックする

睡眠の質は人間のパフォーマンスに大きく影響します。睡眠は疲れた身体と脳を復活させます。睡眠は記憶の保持にも重要な役割を果たしています。睡眠不足だと集中力が落ちますし、気分もよくありません。だからといって睡眠は長ければいい、というわけでもなく、長すぎる睡眠も健康にとってはマイナスだということも分かっています。たった一度の人生、寝てばかりではもったいない。そこで、いかに 深く効率のよい睡眠 をとって、起きている時間のパフォーマンスを最大にするか、がバイオハッキングの観点からの課題です。

- Review -

レビュー

重金属・必須ミネラルテストを3種類チャレンジ!~尿負荷検査編~

重金属・必須ミネラルテストを3種類チャレンジ!~尿負荷検査編~

体に蓄積された重金属はどれくらい?
歯の詰め物や大型魚からは水銀、空気や水道水からは鉛、農薬からはヒ素、などなど。普段口にしている食べ物や環境には有害な重金属がどうしても含まれており、これらをうまく排出しなければ体内に蓄積され、健康を損なう要因になりかねません。日本人は魚介類を多く食べるので、重金属の問題は切実です。

一方、現代人の多くがマグネシウムや亜鉛などの身体にとって必要なミネラルが不足しているといわれています。理由はさまざまですが、農作物が育つ土壌に含まれているミネラル分が昔と比べて大幅に減っているから、というのが理由の1つとしてよく挙げられています。

病気ではないけど何となく健康でない人、多いですよね。その原因が重金属の蓄積や必須ミネラルの欠乏である可能性があります。

この重金属・必須ミネラルテストシリーズでは、

1. 毛髪メタル検査キット(自宅検査)
2. 尿負荷検査(院内検査)
3. オリゴスキャン

の3つの重金属検査を順番にチャレンジ。それぞれに特徴がありますので、検査方法やメリット、デメリットなどを紹介します。

尿負荷検査とは?

前回の毛髪検査では、ほぼ正常値と意外な結果でした(良いことなのですが……)。今度はクリニックで尿負荷検査をすることにしました。まずはクリニックの先生からを次のような説明を受けました。

キレート剤という特殊な薬を内服し、尿を6~8時間溜めておきます。キレート剤が有害金属を集め、尿と一緒に排出するとのこと。そして尿中の有害金属(有害ミネラル)の種類と量を測定し、蓄積量を確認します。

体内に有害金属が溜まっていない人は、排泄される尿中にも有害金属はあまり含まれません。逆に多く蓄積されている人は、尿中からも有害金属が検出されます。キレート剤で有害金属を集めた尿検査でそれを測るというわけです。

体に持っているアレルギーによっては、このキレート剤が合う合わないなどがあるので、事前にしっかりと問診票を記入します。全部で5~6枚くらい。結構な量です。カニなどの甲殻類にアレルギーがある人は、また別の薬が必要のようです。

説明を受けた後は、体脂肪率などを測ります。これにより、体重に対して、水分やタンパク質、ミネラル、脂肪がどれくらいの割合を占めているのかなどが分かるのですが、結構この数字は興味深かったです。ちなみに、僕の数値は……

DNA検査で自分のルーツを知る!~検査結果編~

DNA検査で自分のルーツを知る!~検査結果編~

「人類皆兄弟!」という言葉がありますが、実際に自分の祖先はいったいどこから来たのでしょう? この疑問に答えるために、前回の記事で紹介したようにオンラインDNA検査「Living DNA」にチャレンジしましたが、待ちに待った結果が届きました。通常、結果が出るまでに5カ月くらいかかるということでしたが、実際には2~3カ月でメールが届きました。検査結果はオンラインで確認できるようになっています。

それでは早速結果を見ていきましょう!

前回の記事でお伝えしたように、このDNA検査では主に常染色体検査(家族のルーツ)、mtDNA検査(母系の祖先)、Y-DNA検査(父系の祖先)の3つのことが分かります。サイトのキャプチャー画像を見ながら1つずつひも解いていきます。

常染色体検査(家族のルーツ)

見た目も中身もどうみても僕はアジア系なので、この結果を疑う余地もないでしょう。北トルコやインド大陸というのは謎ですが、ほぼアジアのDNAがベースになっていると言っても過言ではありません。

さらに、同じDNAデータを持った人々がどこに分布しているのかも地図で見ることができます。

- Cafe -

geefee カフェ

スパイス 	ショートブレット
レシピ

スパイス ショートブレット

米粉を使ってヘルシーに軽く仕上げました。スパイスが香りサクサクの仕上がりです。スパイスはシナモン、ジンジャーだけでも大丈夫。好みの味に仕上げて下さい。

<材料>
・米粉 120g
・グラスフェッドバター(無塩)50g
・ラカント 35g
・卵黄 1個

・シナモン 小さじ1/2
・ジンジャーパウダー 小さじ1/2
・ナツメグ 小さじ1/8
・クローブ 小さじ1/8
・海塩 少々

<作り方>
1.グラスフェッドバターは常温に戻しておく。
2.グラスフェッドバターにラカントを混ぜ、クリーム状になるように混ぜる。
3.卵黄、スパイス、塩を加えて更によく混ぜる。
2.米粉を加えて混ぜる。油分と粉がなじまず最初はボロボロしてますが、ヘラで押すように混ぜるとなじんできます。
4.纏まるようになったら、手で丸めてラップに包み、棒状にして冷蔵庫で30分程休ませます。
5.5㎜の厚さに切り天板に並べ、170℃に温めたオーブンで20分~25分焼きます。
6.焼きあがったら天板のまま冷まします。焼き上がりは崩れやすいので、無理に天板からはがさないように注意する。
7.完全に冷めたら出来上がりです。

カーリーケールバター
レシピ

カーリーケールバター

ケールより苦みが少なく生でも美味しく食べられるカーリーケールをグラスフェッドバターで軽く炒めてみました。同じく栄養豊富なパセリもバターによく合うので加えました。シンプルな味付けですが、軽く火を通すことで苦みが消えて沢山食べれます。豚ヒレ肉のクミン&ハーブ ソテーなどお肉の付け合わせにどうぞ。

<材料>

カーリーケール 4枚 パセリ 2房 グラスフェッドバター(またがギー)小さじ2 レモン果汁 小さじ1 海塩 一つまみ

<作り方>

カーリーケールは5mm程の幅に切り、パセリはざく切りにする。 フライパンにグラスフェッドバター(またはギー)を小さじ1(分量の半分)入れ、中火で熱する。 熱したフライパンにカーリーケールとパセリを入れ、バターがまわるようさっくりと軽く炒め火を止める。 火を止めてから残りのグラスフェッドバター(またはギー)小さじ1を入れ余熱で溶かし、レモン汁を入れ混ぜる。 塩で味を調えて出来上がり。