Skip to navigation メインコンテンツに移動

geefee-スタッフ

スタッフ紹介

geefee Ken

geefee Ken

1977年生まれ。40歳。長い喫煙歴の後、2017年2月に禁煙開始。生活リズムを変えるべく「完全無欠ダイエット」の本を読み感化され、ジワジワと生活に取り入れる努力をしている最中の「初心者」レベルのgee feeスタッフ。健康に関する事であれば、チャレンジ精神旺盛。

~geefee Kenのお気に入り記事~

  1. -連載コラム-肌においしいオイルの時間(1)シアバター!あなたの髪や肌だけでなく、遠いアフリカの女性たちの自立も助ける自然の恵み-ポイント-
    シアバター入りの手作り石けんを最近使用しはじめ肌と髪の調子が良いのでオススメ!
  2. シリコンバレー式コーヒーの新レシピはgeefeeオリジナル!-ポイント-
    今流行のバターコーヒーを健康にも気遣った形で色々なテイストで楽しめる記事です。
  3. チョコレートに秘められた健康効果・効能。4000年愛される理由-ポイント-
    ついつい手を出しがちな甘い物もダークチョコを知った事で健康的に甘い物を楽しめれるようになりました!

geefee Ken 執筆記事

geefee Saoko

geefee Saoko

過去にパニック発作、うつ病などの経験あり。あまいものや食べること、太りそうな食べ物が好き。数々のダイエットに挑戦してきたが、大きく成功したことはあまりない。最近、パーソナルトレーニングを受け始めたので、真剣に食生活を含めたライフスタイルの改良をめざしています。

~geefee Saokoのお気に入り記事~

  1. 揚げ物がタバコと同じくらい健康に悪いと言われる理由-ポイント-
    炭水化物とタンパク質に高温の熱を加えることによって生じるAGEs(終末糖化物質)が老化の直接の原因となるため、シミやシワと言った加齢による美容の悩みの観点からも学べます!
  2. 魚介類の食べすぎで体に水銀が蓄積!?そのリスクを避ける方法とは-ポイント-
    日本人はお寿司や日常の食生活でお魚を食べる機会が多いこと、養殖のお魚、放射能の影響なども含めて自分の体内にどういったものが蓄積されていているかを知り取り除く、または軽減する策も含めて意識を持つようになりました。
  3. 睡眠を知ろう!貯まった睡眠不足を解消!
  4. 睡眠をハックする-ポイント-
    寝付きや睡眠の質によって日中のパフォーマンスが改善されたり心身の状態を良くすることが可能である。
    また、眠る、ということは当たり前の行為のようできちんとした睡眠をとるにはそれなりのテクニックが必要だということが分かります。

geefee Saoko 執筆記事

geefee writers Taki

geefee Taki

1968年生まれ。48歳。男性。幼少のころから体が弱く、アレルギー体質。これを克服するために10年前から色々な健康法を試し始め、ビーガン、マクロビ、アトキンズ、ジュース断食などいろいろ経験しながら健康に関する知識を蓄積。2年前から取り入れた「シリコンバレー式」の効果を実感し、その考えを更に進化させることに情熱を燃やす。

~geefee Takiのお気に入り記事~

  1. 本当に身体によい!?畑の肉といわれる大豆の正体
  2. 玄米VS白米、本当に健康にいいのはどっち?-ポイント-
    両記事共に日本の食事に関する「常識」について、最新の科学的見地から疑問符を投げかけています。
  3. 『12 Rules for Life: An Antidote to Chaos(人生の12のルール:カオスへの対抗法)』 ジョーダン・B・ピーターソン著-ポイント-
    両記事共に日本の食事に関する「常識」について、最新の科学的見地から疑問符を投げかけています。
  4. geefee LAB検査シリーズ1~身近なコーヒー豆のカビ毒検査報告~-ポイント-
    geefee自ら検査に出した記念すべきラボシリーズ第一弾で、検査結果もある意味で意外でした。

geefee Taki 執筆記事