Skip to navigation メインコンテンツに移動
風邪対策時だけじゃない!?生姜に隠されたさまざまな健康効果とは?
10  

風邪対策時だけじゃない!?生姜に隠されたさまざまな健康効果とは?

geefee ポイント geefee ポイント

・非ステロイド性抗炎症薬とも肩を並べるほどの抗炎症作用
・乗り物酔いやツワリにも効果あり!?
・代謝の向上でダイエット効果にも期待
・脳の認知機能に良い影響を与える可能性も

 

近年では身近な食材を使った健康維持への関心が高まってきています。生姜も多くの健康効果があることで知られる食材の一つ。今回はそんな生姜の効用をあれこれ紹介します。

 

生姜は古代より薬として使用されていた!

生姜と言えば、すりおろして薬味として付け加えたり、体を温めたいときに紅茶に加えたり、さまざまな使い方がありますよね。風邪をひいたかな、というときに生姜を食材として取り入れる方も多いのではないでしょうか? 実は、生姜は古代よりインドを中心にアジア一帯で薬物的に使用されていたのです[#]Sahdeo Prasad AKT. Ginger and Its Constituents: Role in Prevention and Treatment of Gastrointestinal Cancer. Gastroenterol Res Pract. Hindawi Limited; 2015;2015. doi:10.1155/2015/142979 。生姜の根茎には抗菌作用、抗ウィルス作用、抗酸化作用、抗寄生虫性など、さまざまな作用があり、先人たちはその効果に気づいていたのでしょう[#]Arbabi M, Delavari M, Kashan ZF, Taghizadeh M, Hooshyar H. Ginger (Zingiber officinale) induces apoptosis in Trichomonas vaginalis in vitro. International Journal of Reproductive Biomedicine. Shahid Sadoughi University of Medical Sciences and Health Services; 2016;14: 691.

 

 

「風邪には生姜」というのはほぼ常識となっている感じですが、生姜には他にもたくさんの健康効果があります。以下、その一部を紹介します。

生姜に秘められたさまざまな効能
 

  1. 抗炎症作用:生姜の抗炎症作用はイブプロフェンなど非ステロイド性抗炎症薬とも肩を並べるほどで、頭痛や生理痛などを和らげる可能性も示されています[#]Chen CX, Barrett B, Kwekkeboom KL. Efficacy of Oral Ginger (Zingiber officinale) for Dysmenorrhea: A Systematic Review and Meta-Analysis. Evid Based Complement Alternat Med. Hindawi Limited; 2016;2016. doi:10.1155/2016/6295737  [#]Cady RK E al. A double-blind placebo-controlled pilot study of sublingual feverfew and ginger (LipiGesicTM M) in the treatment of migraine. - PubMed - NCBI [Internet]. [cited 6 Jun 2018]. Available: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21631494
     
  2. 消化器官の改善:生姜には吐き気を和らげる作用があります。そのため、乗り物酔いや妊娠中のツワリにも効果的で、1日に1グラムほどの摂取で効果がみられると報告されています[#]Iñaki Lete JA. The Effectiveness of Ginger in the Prevention of Nausea and Vomiting during Pregnancy and Chemotherapy. Integr Med Insights. SAGE Publications; 2016;11: 11.  [#]Bode AM, Dong Z. The Amazing and Mighty Ginger. Herbal Medicine: Biomolecular and Clinical Aspects 2nd edition. CRC Press/Taylor & Francis; 2011. 。さらには、胃の粘膜を守りながらピロリ菌の増殖を抑制することで、胃潰瘍の症状の低減にもつながります[#]Shmuely H, Domniz N, Yahav J. Non-pharmacological treatment of Helicobacter pylori. World J Gastrointest Pharmacol Ther. Baishideng Publishing Group Inc; 2016;7: 171.
     
  3. 代謝の向上:生姜を摂取することで代謝や脂肪燃焼が期待できます[#]Ebrahimzadeh Attari V, Ostadrahimi A, Asghari Jafarabadi M, Mehralizadeh S, Mahluji S. Changes of serum adipocytokines and body weight following Zingiber officinale supplementation in obese women: a RCT. Eur J Nutr. 2016;55: 2129–2136. 。そのため、痩身にも効果的です。
     
  4. 認知機能への影響:2カ月間、400~800mgの生姜エキスの摂取によりワーキングメモリー(作業記憶)と認知機能が向上したとの試験結果があります。さらに、単語認知テストでの改善や選択反応時間の向上も見られ、脳の認知機能に良い影響を与える可能性が示されました[#]Saenghong N, Wattanathorn J, Muchimapura S, Tongun T, Piyavhatkul N, Banchonglikitkul C, et al. Zingiber officinale Improves Cognitive Function of the Middle-Aged Healthy Women. Evid Based Complement Alternat Med. 2012;2012: 383062.

 

このように、風邪対策以外にもたくさんの健康効果がある生姜。紅茶に入れたり、炒め物やスープに加えたりと日々の生活に積極的に取り入れるだけでいろいろな健康効果が期待できます。健康を意識した生姜の生活への活用、ぜひお勧めします。

 

 

 


geefeeコンセプト

身体と心の健康を高めていくための実践的方法とその理論的背景を分かりやすくお伝えする健康情報サイト。完全オリジナル記事を無料で提供しています。どこの企業系列にも属さない独立の法人であるgeefeeは、ユーザーの心強い味方です。外部からの影響を受けず、商業的インセンティブも絡まない――だからこそgeefeeは信頼できる情報を皆様に提供し続けることができるのです。

geefeeで推奨している健康習慣は、低糖質ダイエットや糖質制限やパレオダイエットなどの食事法、スーパーフードやサプリ、予防医学の考え方など、世界の最新の健康情報に基づくもの。無理なく実行でき、効果が実感できたものだけを継続する。このプロセスを積み重ねていくことで、あなたの健康IQはどんどん上がり、自分だけの健康ライフスタイルが自然とデザインされていきます。あなたもgeefeeと共にヘルシーな上昇軌道に乗ってみませんか?