Skip to navigation メインコンテンツに移動
男性らしさの源「テストステロン」とは?実は女性の心の健康にも重要って本当?
7  

男性らしさの源「テストステロン」とは?実は女性の心の健康にも重要って本当?

geefee ポイント geefee ポイント

・テストステロンは男性の活力・精力・精神力の源
・女性の場合も無気力や気分の悪化などの原因に
・テストステロン値は男女ともに年齢とともに減少する
・テストステロンの値は血液検査でチェックできる
・低テストステロンが糖尿病や動脈硬化などの重大疾患を誘発するリスクも

 

たくましい筋肉や力強い肢体、豊かな体毛など、男らしさの源となる男性ホルモンのテストステロン。男性の更年期障害や活力の不足など、テストステロン量の減少が男性の健康にもたらす影響の大きさに注目が集まっています。疲労感や気分の変調、肥満や性欲減退など、いま一つ調子がよくないのはテストステロン値の低下が原因かもしれません。ご自身や家族のよりよい生活のために、低テストステロンのよくある兆候と健康リスクを知っておきましょう。

 

テストステロンってどんなホルモン?

柔らかな肉体や艶やかな肌を作る女性ホルモンのエストロゲンに対し、男性らしい筋肉質で力強い肉体の源となるのが男性ホルモンの一種、テストステロンです。テストステロンは主に男性の睾丸で生成されるステロイドホルモンで、男性の性欲や筋肉の量、骨の量などに大きな影響を与えます[#]Tyagi V, Scordo M, Yoon RS, Liporace FA, Greene LW. Revisiting the role of testosterone: Are we missing something? Rev Urol. MedReviews, LLC; 2017;19: 16. 。テストステロンは女性の卵巣でも育成されますが、その量は男性のおよそ5~10%[#]Maria Chiara Decaroli VR. Aging and sex hormones in males. Virulence. Taylor & Francis; 2017;8: 545.  [#]Southren AL, Gordon GG, Tochimoto S, Pinzon G, Lane DR, Stypulkowski W. Mean Plasma Concentration, Metabolic Clearance and Basal Plasma Production Rates of Testosterone in Normal Young Men and Women Using a Constant Infusion Procedure: Effect of Time of Day and Plasma Concentration on the Metabolic Clearance Rate of Testosterone. J Clin Endocrinol Metab. Oxford University Press; 1967;27: 686–694. 。胎児期にテストステロンにさらされる量が多ければ脳が男性化するなど、性差に大きな影響を与えるホルモンです[#]Sheri A. Berenbaum AMB. How Early Hormones Shape Gender Development. Current opinion in behavioral sciences. NIH Public Access; 2016;7: 53.  [#]佐久間康夫. 脳の性分化. 日本生理学雑誌. 2006;68: 355–367.

女性のエストロゲンと同様に男性のテストステロンも加齢とともに量が減少します[#]Roger D Stanworth THJ. Testosterone for the aging male; current evidence and recommended practice. Clin Interv Aging. Dove Press; 2008;3: 25. 20代をピークに30代以降は徐々に減っていき、75歳になるとピーク時と比べて約30%も減るといわれています[#]Maria Chiara Decaroli VR. Aging and sex hormones in males. Virulence. Taylor & Francis; 2017;8: 545. 。また、60代男性の20~30%がテストステロン値が不足しているそうです[#]Maria Chiara Decaroli VR. Aging and sex hormones in males. Virulence. Taylor & Francis; 2017;8: 545. 。テストステロンが年齢とともに少なくなるのは一般的な現象ですが、急激なホルモンの減少が原因となる男性の更年期障害など、健康に与える影響は決して少なくありません。

 

低テストステロンの兆候をセルフチェック

テストステロンの量は通常の健康診断ではチェックされないため、見逃されてしまいがちですが、テストステロンの正常な働きは男性の健康になくてはならない大切な要素です。日本では、男性の遊離テストステロンの量は11.8pg/mL以上が正常値とされ、8pg/mL以下は低テストステロン値に該当します[#]Namiki M E al. Clinical practice manual for late-onset hypogonadism syndrome. - PubMed - NCBI [Internet]. [cited 13 Jan 2019]. Available: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18452452  [#]Southren AL, Gordon GG, Tochimoto S, Pinzon G, Lane DR, Stypulkowski W. Mean Plasma Concentration, Metabolic Clearance and Basal Plasma Production Rates of Testosterone in Normal Young Men and Women Using a Constant Infusion Procedure: Effect of Time of Day and Plasma Concentration on the Metabolic Clearance Rate of Testosterone. J Clin Endocrinol Metab. Oxford University Press; 1967;27: 686–694.

下記の低テストステロンのよくある兆候[#]Maria Chiara Decaroli VR. Aging and sex hormones in males. Virulence. Taylor & Francis; 2017;8: 545. に心当たりがある人は、一度、血液検査を受けてホルモンの値を確認してみましょう。

  • 性欲減退…急に性欲を感じなくなっていませんか?
  • 勃起不全…性行為の際の勃起や夜間睡眠時や起床時の生理的な勃起に問題はありませんか?
  • 精液量の減少…射精時の精液の量は少なくなっていませんか?
  • 脱毛…体毛やひげなどが減少していませんか?
  • 疲労…激しい疲労を感じるなど、活力が低下していませんか? 睡眠時間は足りているのに動くのがつらくなっていませんか?
  • 筋肉量の低下…身体の筋肉量が少なくなっていませんか?
  • 体脂肪の増加…身体の脂肪量が増えていませんか? 女性のように胸が膨らんできていませんか?
  • 骨量の減少…骨が弱くなり、簡単に骨折しやすくなっていませんか?
  • 気分の変調…うつ症状やイライラ、注意力や集中力の低下など、気分や精神面の不調は感じませんか?

 

testosterone man

 

結婚によってもテストステロン値が下がる?

ハーバード大学人類学者のチームの研究によると、結婚した男性は、子どもがいる・いないにかかわらず、独身男性よりも著しくテストステロンレベルが低いことが分かっています[#]Gray PB, Kahlenberg SM, Barrett ES, Lipson SF, Ellison PT. Marriage and fatherhood are associated with lower testosterone in males. Evol Hum Behav. 2002;23: 193–201. 。赤ちゃんの人形を抱くだけでもホルモンのレベルが下がるそうです。

 

女性にも必要なテストステロン

男性よりもずっと低いレベルですが、テストステロンは女性の健康な体を維持するためにも必要とされています。女性は、20代から40代にかけて加齢とともにテストステロンが徐々に減少し、閉経前には、テストステロン値は30代の約半分にまで減少するといわれています[#]Mathur R, Braunstein GD. Androgen deficiency and therapy in women. Curr Opin Endocrinol Diabetes Obes. 2010;17: 342–349.  [#]Davis SR, Wahlin-Jacobsen S. Testosterone in women—the clinical significance. The Lancet Diabetes & Endocrinology. 2015;3: 980–992.

また、若い女性でも経口避妊薬の服用中はテストステロン値が低下することが知られいています[#]Zimmerman Y, Eijkemans MJC, Coelingh HJ, Blankenstein MA, B C J. The effect of combined oral contraception on testosterone levels in healthy women: a systematic review and meta-analysis. Hum Reprod Update. Oxford University Press; 2014;20: 76. 。レベルが下がると性欲低下、無気力や気分の悪化、筋力低下などの症状が起こる可能性があります[#]Davis S. Testosterone deficiency in women. J Reprod Med. 2001;46: 291–296. 。逆に過度にテストステロンレベルが高いとにぎびや脱毛、声が低くなるなど男性化の症状が起きるといわれているので、このテストステロンレベルのバランス維持はとても大切です[#]Rohr UD. The impact of testosterone imbalance on depression and women’s health. Maturitas. 2002;41: 25–46.

テストステロンの過剰生産は、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)、副腎腫瘍、卵巣腫瘍、クッシング症候群などが原因で起こる可能性があります[#]Nassar GN, Leslie SW. Physiology, Testosterone. StatPearls [Internet]. StatPearls Publishing; 2018. 。また、肥満の男性は体重の増加と共にテストステロンレベルが減少する傾向があるのに対して、肥満女性はテストステロンを過剰に生産する状態(アンドロゲン過剰症)を発症する傾向があります[#]Pasquali R. Obesity and androgens: facts and perspectives. - PubMed - NCBI [Internet]. [cited 17 Jan 2019]. Available: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16647374

 

テストステロンは容貌や精神面への影響だけでなく、また男性だけでなく女性の健康にも大きく関わる性ホルモンです。身体の不調や気分の変調を歳のせいだとあきらめず、血液検査でテストステロンの値を調べてから、低すぎる場合には増やす対策を考えましょう。ホルモンの調子が整えば、生き生きとしたバイタリティあふれる日常が取り戻せるはず。このテストステロンシリーズ第2弾では、テストステロン増加のための対策を扱いますのでお楽しみに!