Skip to navigation メインコンテンツに移動
グラスフェッドビーフ ステーキ丼~geefeeレシピ~
10  

グラスフェッドビーフ ステーキ丼~geefeeレシピ~

 

グラスフェッドビーフを使用したヘルシーなステーキ丼です。栄養バランスのよい食材がシンプルに味付けされているので、朝、昼、夜とお腹がすごく空いている時に最適。牛肉はグラスフェッド、卵は平飼いで健康的で新鮮なものを使いましょう。油分はグラスフェッドギー、ココナッツオイルなど良質なものを。お米のかわりにカリフラワーライスを使用しました。新鮮でオーガニックな野菜を選べば完璧です!

 

Steak Bowl

 

<材料>

  • グラスフェッドビーフ 200g
  • 塩、胡椒 少々
  • カリフラワー(みじん切りにする) 100g
  • 平飼いの卵 1個
  • ミニアスパラガス 2~3本
  • アボカド 1/4個
  • 小松菜 1枚~2枚
  • グラスフェッドギー* 大さじ1
  • アボカドオイル**(またはオリーブオイル)大さじ1
  • ココナッツオイル*** 大さじ1
  • 万能ねぎ(またはイタリアンパセリ)飾り用

 

<作り方>

  1. グラスフェッドビーフは冷蔵庫から出して30分から1時間ほど常温に近い温度にしておく。
  2. フライパンを中火で温め、アボカドオイルを引き、塩を振ったグラスフェッドビーフを片面3分~5分くらい火を通し、アルミホイルに包んで休ませておく。
  3. みじん切りにしたカリフラワーは、ココナッツオイルで炒めて火を通し、軽く塩で味をつける。
  4. 卵はお好みのオイルで目玉焼きを作る。小松菜とアスパラガスは軽く茹でて水気を切りギーを絡めておく。アボカドは2~3枚にスライスしておく。
  5. 休ませておいたグラスフェッドビーフを薄くスライスする。
  6. 丼ぶり(またはお好きなお皿に)にカリフラワーライスを盛り、グラスフェッドビーフ、卵、小松菜、アボカドを乗せ、小口切りにした万能ねぎを散らして出来上がり。味が足りない場合は塩、胡椒、ギーを足してお召し上がりください。

 

*「ギー・イージー
**「エミール ノエル オーガニック ヴァージン アボカドオイル
***「オーガニック エキストラバージン ココナッツオイル

 

【関連記事】「食べるならグラスフェッド・ビーフ! その驚きの栄養価とは!?

 

Steak Bowl 2