Skip to navigation メインコンテンツに移動
連載コラム カナダ在住薬剤師が伝授!実践サプリ講座(3)知っておくべきサプリメントの相互作用
16  

連載コラム カナダ在住薬剤師が伝授!実践サプリ講座(3)知っておくべきサプリメントの相互作用

 

マルチビタミン、ビタミンC、ビタミンD、カルシウムなど、市場では数多くのサプリメントが販売されています。しかし皆さん、サプリにも相互作用があるのをご存知でしょうか? 数種類服用しているサプリがその作用を減弱しあったり、反対に一緒に服用することでさらに効果が増強したりすることがあるのです。せっかく服用するなら、さまざな相互作用をうまく利用した賢い服用をしたいですよね。ここでは、以下の代表的なサプリとその相互作用を紹介したいと思います。

 

  • ビタミンC
  • 鉄剤
  • カルシウム/ビタミンD
  • プロバイオティック(腸内細菌)

 

ビタミンC

ビタミンCは美容と健康にとって最も大切なビタミンといっても過言ではありません。実はビタミンCは鉄やカルシウムの吸収を促進するので同時服用がお勧めです。私も薬局では貧血気味の患者さんに「鉄剤はビタミンCをたっぷり含んだオレンジジュースと一緒に服用してください」といつもアドバイスをしています[#]Lynch SR, Cook JD. Interaction of vitamin C and iron. - PubMed - NCBI [Internet]. [cited 30 May 2018]. Available: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/6940487

 

鉄剤

鉄剤は貧血気味の人にとっては必要不可欠なサプリですが、実はこのサプリは体内への吸収率が低く、食事と共にとると吸収率が低下します。ですから空腹時に服用するのが最適です。またこの鉄剤、体内への吸収率が悪いだけでなく、他の多くの栄養素と相互作用があるので注意が必要です。お茶に含まれているポリフェノール、カルシウム、繊維などは鉄剤の吸収を阻害します。一緒に服用しない方がよいでしょう[#]Why Probiotics Should Accompany Antibiotics [Internet]. [cited 30 May 2018]. Available: https://www.ouh.nhs.uk/patient-guide/leaflets/files/11903Piron.pdf  [#]Ma Q E al. Bioactive dietary polyphenols inhibit heme iron absorption in a dose-dependent manner in human intestinal Caco-2 cells. - PubMed - NCBI [Internet]. [cited 30 May 2018]. Available: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22417433  [#][No title] [Internet]. [cited 30 May 2018]. Available: https://www.seekinghealth.com/media/fiber%20and%20mineral%20bioavailabil...

なお、男性や閉経後の女性の場合は、逆に鉄分過多の人も多いと言われていますので、自らの定期健診などの結果を見て適切に判断してくださいね。

 

カルシウム/ビタミンD

カルシウムは骨の健康に重要な栄養素です。特に日本を含むアジア女性は骨密度が比較的低いので、積極的なカルシウム摂取により骨粗鬆などの予防にもなります。また、カルシウム吸収にはビタミンDがとても重要な役割を果たしており、ビタミンDと共に摂取するとより良い効果が得られます[#]Terry Golombick TD. The effect of a combined oral calcium and vitamin D supplement for treating mild to moderate vitamin D deficiency in postmenopausal women. Clin Interv Aging. Dove Press; 2008;3: 183.

 

プロバイオティック

プロバイオティックは抗生剤服用中に起こりうる下痢などに対して投与される腸内環境を整える重要なサプリです。ですが、皆さん、このプロバイオティックサプリ、忘れないようにと抗生剤と同時に服用していませんか? 実は抗生剤は腸内の悪玉菌だけでなく、プロバイオティックによって補充された有益菌までも死滅させてしまうため、時間差をつけて飲まなければ意味がないのです。プロバイオティックは抗生剤を服用した2~3時間後が最適な服用時間とされています[#]Rehman A, Heinsen F-A, Koenen ME, Venema K, Knecht H, Hellmig S, et al. Effects of probiotics and antibiotics on the intestinal homeostasis in a computer controlled model of the large intestine. BMC Microbiol. BioMed Central; 2012;12: 47.  [#]Contemporary Clinic February 2016 | Contemporary Clinic [Internet]. [cited 30 May 2018]. Available: http://contemporaryclinic.pharmacytimes.com/journals/issue/2016/february...

 

このようにビタミン、ミネラル、ハーブ、処方薬との間にはさまざまな相互作用が隠されています。薬剤師である筆者としては、サプリを始める前に専門家に相談してから服用することを勧めします。

 

著者プロフィール

-マイルバガナム-
2004年からカナダ在住。薬剤師として働いている二児のママ。複雑な家庭環境で育ったため、幼少の時から哲学、思想に興味があり、自分自身の心身を保つ為いつも心に栄養がいくような生活を送れるように意識している。身体と脳が喜ぶ食事に興味があり。自分でできる範囲のホールフーズダイエット実践中。

 

 

 


geefeeコンセプト

身体と心の健康を高めていくための実践的方法とその理論的背景を分かりやすくお伝えする健康情報サイト。完全オリジナル記事を無料で提供しています。どこの企業系列にも属さない独立の法人であるgeefeeは、ユーザーの心強い味方です。外部からの影響を受けず、商業的インセンティブも絡まない――だからこそgeefeeは信頼できる情報を皆様に提供し続けることができるのです。

geefeeで推奨している健康習慣は、低糖質ダイエットや糖質制限やパレオダイエットなどの食事法、スーパーフードやサプリ、予防医学の考え方など、世界の最新の健康情報に基づくもの。無理なく実行でき、効果が実感できたものだけを継続する。このプロセスを積み重ねていくことで、あなたの健康IQはどんどん上がり、自分だけの健康ライフスタイルが自然とデザインされていきます。あなたもgeefeeと共にヘルシーな上昇軌道に乗ってみませんか?