Skip to navigation メインコンテンツに移動
焼き牡蠣のカレーソース~geefeeレシピ~
4  

焼き牡蠣のカレーソース~geefeeレシピ~

 

免疫力を高める効果のある亜鉛を多く含む牡蠣をカレーソースで焼きました。牡蠣に含まれるタウリンやビタミンB群は疲労回復効果も期待できます。また、カレーパウダーに含まれるターメリックには抗酸化作用が。火を通すレシピではありますが、品質の観点から牡蠣は生食用を使いましょう。

 

<材料>

  • 牡蠣(生食用) 9個
  • グラスフェッドバター 大さじ2
  • 紫タマネギ 大さじ2
  • サフラン 数本
  • カイエンペッパー 小さじ1/4
  • カレーパウダー 小さじ1/2
  • ココナッツミルク 大さじ2
  • レモン 

 

<作り方> 

  1. 牡蠣は殻を開けておく。
  2. 小鍋にグラスフェッドバターを温め、みじん切りにした紫タマネギを弱火で炒める。
  3. サフラン、カイエンペッパー、カレーパウダーを加えて軽く香りをだし、ココナッツミルクを加え温める。
  4. 耐熱皿に乗せた牡蠣に、3を注ぎ、レモン果汁を絞る。
  5. 200度に温めたオーブンで5分焼いて、全体に温まったらできあがり。

 

【関連記事】「味も栄養も満点。海のスーパーフード「牡蠣」

 

コメント

コメントを追加