Skip to navigation メインコンテンツに移動
カリフラワーのスープ
3  

カリフラワーのスープ

 

ビタミンC、カリウム、カルシウム、食物繊維が豊富なカリフラワーに、「天然のサプリ」と呼ばれているボーンブロスをプラスした栄養満点なスープ。

ボーンブロスは時間のある時にまとめて作っておきましょう。

ボーンブロスの栄養効果はこちらの記事を参考にしてください。

 

<材料>

  • カリフラワー 1房 (約400g)
  • ネギ 1/2本(約40g) 
  • ボーンブロス 4カップ
  • ギー またはココナッツオイル 小さじ2
  • ローリエ 1枚
  • 海塩 小さじ1
  • 万能ねぎ 少々
  • パプリカパウダー(お好みで)

-ボーンブロス-

  • 鶏ガラ 約1キロ
  • 人参 3本(130gx3)
  • セロリ 2本(約120g)
  • りんご酢 大さじ2
  • 水 2リットル
  • ブーケガルニ(ローズマリー、タイム、各5本)
  • ココナッツオイル(またはギー)大さじ1

 

<作り方>

  1. ボーンブロスを作る。人参、セロリは乱切りにする。
  2. 大きな鍋にココナッツオイル(またはギー)を熱し、人参とセロリを軽く炒める。
  3. 鶏ガラ、ブーケガルニ、リンゴ酢、水を加えて熱する。
  4. 骨から栄養を引き出すよう、弱火で8時間~12時間煮込む。
  5. 出汁が取れたら、鶏ガラと野菜を取り出し濾す。
  6. カリフラワーはざく切り、ネギはみじん切りし、ココナッツオイル(またはギー)で表面が透き通るまで軽く炒める。
  7. ボーンブロス、ローリエを入れてカリフラワーが柔らかくなるまで10分程煮込み粗熱を取る。
  8. ミキサーで滑らかになるまで攪拌する。
  9. 鍋に戻して再び温め、塩で味を調える。
  10. 小口切りしたネギ、お好みでパプリカパウダーをかけてできあがり。カリフラワーを一片残しておいてスープに浮かべても食感が楽しめてよいでしょう。