Skip to navigation メインコンテンツに移動
菊芋のビーフシチュー~geefeeレシピ~
7  

菊芋のビーフシチュー~geefeeレシピ~

 

菊芋は「イヌリン」という成分を多く含む野菜。イヌリンは水溶性の食物繊維で、糖質の吸収を抑える働きを持っています。また、「芋」という名前がついていますが、でんぷんをほとんど含まないので低糖質ダイエット中には嬉しい食材。生でも火を通しても食べられるのですが、今回はターメリックのビーフシチューに加えてみました。火を通すことでホクホクとした食感になりとても美味しいですよ。

 

<材料>

  • 牛肉(肩ロース) 300g
  • 菊芋 150g
  • 人参 1/2本(約100g)レモン汁 小さじ1
  • ズッキーニ 1/2本(約100g)
  • ギー 大さじ2
  • 生姜 1片
  • ターメリック 小さじ2
  • ボーンブロス 2カップ~3カップ
  • ココナッツミルク 1カップ
  • 塩 少々
  • パクチー(お好みで)

 

 

<作り方>

  1. 牛肉は食べやすい大きさにカットし塩を軽くふる。
  2. 鍋にギー大さじ1を熱し、牛肉を表面がキツネ色になるように焼く。だたし、焦がさないように。後で火を通すのでここでは肉汁を閉じ込めるよう表面だけ火を通す。
  3. 残りのギーを加え、みじん切りにした生姜、ターメリックを加えて香りがたつように小まめに混ぜながら1~2分ほど熱する。
  4. ボーンブロススープを注ぎ、沸騰したら弱めの中火にし40分から50分、蓋をして牛肉が柔らかくなるまで煮込む。
  5. 皮を剥き乱切りにした人参を加えて、15分程煮込む。
  6. 輪切りしたズッキーニ、菊芋を加えて10分程煮込む。菊芋は皮を綺麗に洗い乱切りにし、皮はそのままで。気になる汚れがある場合はスプーンで皮を削る。
  7. 最後にココナッツミルクを加え、再び温め、塩で味を調える。
  8. お皿に盛り、ざく切りにしたパクチーを飾って出来上がり。