Skip to navigation メインコンテンツに移動
「GeneLife 肌老化遺伝子検査キット SKIN」で肌質をチェック!
3  

「GeneLife 肌老化遺伝子検査キット SKIN」で肌質をチェック!

 

「肌老化」なんてあまり気にしてなかった20代とアラフォーとは別世界。鏡で見る自分は無意識にいい感じの顔を作っているもので、自分の笑った顔を写真とかビデオで観ると、

 

「え??!!めっちゃ目尻のシワ!」

 

なんてことが最近・・・。年齢を感じざるを得ない年頃になりました。

そんな中、遺伝子レベルで肌老化を測ってくれ、自分に合った解決法を教えてくれるというジェネシスヘルスケアが販売する「Gene Life の肌老化関連遺伝子検査 SKIN」を紹介され、早速試してみました!

 

遺伝子とは?

全ての生命が持つ設計図のようなもの。人には2万6000個もの遺伝子があるそうです。DNA(デオキシリボ核酸)というとても大きな分子でできていて、アデニン(A)、チミン(T)、グアニン(G)、シトシン(C)という4つの塩基(酸と反応して塩となることのできる化合物)が様々な順番で並んでいて、その並び方こそがそれぞれの個性を決定する遺伝情報。この遺伝情報全体のことを「ゲノム」と言い、ヒトの場合は「ヒトゲノム」と呼ばれています。ヒトのゲノム上には、およそ2万6000個ほどの遺伝子が載っていると考えられており、それらの遺伝子の使い方の組み合わせによって、多種多様な細胞が生まれてくるのです。個々の遺伝子には性格や体型、運動能力等、ヒトの個性を決定する情報も記載されています。

 

つまり遺伝子は人間を構成するための設計図であり、人それぞれの個性の設計図でもあるわけです。

一人一人の設計図のようなDNA。だからきっとその人それぞれに合った対処法が見つかるはず!

元から持っている自身の体質を知ることができ、さらにかかりやすい病気や傾向なども知ることができます。例えば糖尿病や骨粗鬆症、はたまた痛風などになりやすいか、またはお酒に強いか弱いかなどが分かります。おおもとの遺伝子は一生変わることがないので、一回の検査で出る結果で今後の対処方などを見極めることができます。

 

肌老化とは?

加齢、紫外線、細胞の酸化などが肌老化に繋がります。特に紫外線は外にいなくても窓越しなどで浴びてしまうもの。気をつけないとシミやシワが増加してしまう原因に。紫外線の他にもストレス、喫煙、大気汚染といった生活習慣の乱れや環境などで細胞の活力が弱まってしまうと言われています。そうすると身体の色々な機能が低下し、肌が老化してしまうことにもなるのです。

 

肌老化関連遺伝子とは?

遺伝的な要素によって、例えばシミやシワなどができやすい体質の人がいます。自身の遺伝子を検査することによって、持って生まれた遺伝的な傾向を知り、肌老化への対処に役立てることが可能なのです。弱点を知らずして戦いには挑めない?!

 

検査はいたって簡単、口腔粘膜を採取して送るだけ!

ということで早速キットを発注しました。

 

届いたのはこちら。

 

 

同意書にサインをし、長〜い綿棒のような採取棒を用いて、頬の裏の細胞をグリグリと10回転ほど。

 

 

 

以上!

 

 

そのまま10分ほど乾かしてから名前をあらかじめ記入したチューブにそ〜っと戻します。これを1週間以内に返信封筒に検査申し込み同意書と送付して結果を待つのみ。

 

検査結果はオンラインで!

どうやら2〜3週間ほどで結果が出るようで、ウェブサイトに検査IDとパスワードを登録すれば見られます。ドキドキ・・・。

Gene Life では4つのタイプに振り分けられます。

 

 

 

結果は・・・

 

シワ  できやすい
シミ ふつう
抗酸化力 弱い

 

Type IV型でした。

 

「あなたは、紫外線の影響を受けやすく、ハリ・弾力を維持する力が弱いためシワができやすく、また、体内の酵素活性も弱いタイプです。」(本文から抜粋)

 

つい最近メイクさんに「肌が綺麗ですね」と言われて浮かれていたのに、ショック!

 

対策としては、紫外線を浴びる量を減らす、そしてコラーゲンの元になる食材を多く摂る事、でした。
シミに関しては解毒力は標準で、シミはできにくい、と判断されました。

ただし、肌老化を加速させる要因のある生活環境を避けることが大事ということで、気をつけるようにします。
抗酸化力は弱いので、新陳代謝をよくする成分の化粧品を選ぶことが良いとのこと。

 

結果を受けて

 

 

 

アドバイス通り、結果を知った後の2週間、毎日のUVケアを欠かさずし、余裕のある晩には本を読みながらローズなどのアロマをたき、なるべく6時間以上の睡眠を取るようにし、暴飲暴食は控えるようにし、ビタミンCのサプリを摂取するようにました。すると、シワが少し薄れてきて、少しハリが出てきた気がします。

これからも新陳代謝を促す効果のある化粧品を検索し、取り入れていきたいな、と思っています。

遺伝子は変わらないので、肌老化が気になり出してからではなくて、もっと前からこの検査をやっておいたらよかったな、と思いました。
 

「GeneLife 肌老化遺伝子検査キット SKIN」はこちらで購入できます。

 

著者プロフィール

-Mai Shoji -

フリーキャスター、バイリンガルMC、パーソナリティー、レポーター、ライターとして活動歴16年以上。NHK World「Newsline」にて世界の気象キャスターを5年、他にもMXTV番組司会やJ-waveやTokyo FMなどでメインナビゲーターを務める。著書「世界を舞台に一目置かれる人になる 英語の発音・話し方技術22」も大好評中。常に美意識を高く持つことを心がけている。