Skip to navigation メインコンテンツに移動
モロヘイヤのスープ ~geefee レシピ~
3  

モロヘイヤのスープ ~geefee レシピ~

 

エジプトが原産のモロヘイヤ。ビタミンやミネラルを多く含む、栄養豊富な野菜です。刻むと粘りがでるので、スープとして美味しく頂けます。梅雨で季節の変わり目で疲れ気味の体を癒しましょう。

<材料> 

  • モロヘイヤ(葉のみ)100g
  • ボーンブロス 3カップ
  • コリアンダーパウダー 小さじ 1/2
  • クミンシードパウダー 小さじ 1/2
  • クミンシード 小さじ1
  • グラスフェッドバターまたはギー 大さじ2
  • 海塩 少々

 

<作り方>

  1. モロヘイヤは太い茎から葉だけをとり、たっぷりのお湯に塩を少しいれ軽く茹でる。30秒ほどで取り出し、茹ですぎないように注意する。
  2. ザルにあげ、水を流しながら素早く冷やす。(茹でる作業は省略してもOK。)
  3. モロヘイヤの水気を軽く切り、包丁で細かくたたくように切る。
  4. 鍋にボーンブロスを入れ温める。
  5. ボーンブロスが温まったらモロヘイヤとコリアンダーパウダー、クミンシードパウダーを入れ10分程煮込む。
  6. フライパンにグラスフェッドバターまたはギーを温め、クミンシードを入れ香りが立つまで炒める。
  7. 鍋に炒めたクミンシードをバターとともに加え、香りを閉じ込める。
  8. 海塩で味を調え、スープ皿に注いで出来上がり。

 

注:モロヘイヤはムチンと呼ばれるネバネバ成分により、痒くなるなどの症状が出る場合はございます。調理中、痒みが出た場合は酢水を付けお湯で手を流すと和らぎます。