Skip to navigation メインコンテンツに移動
ビーツのチョップドサラダ~geefeeレシピ~
12  

ビーツのチョップドサラダ~geefeeレシピ~

 

ビーツを使ったチョップドサラダです。材料が全て一口サイズなのでスプーンで気軽に食べれる一品です。「食べる輸血」とも言われているビーツは、ナトリウム、マグネシウム、カリウム、カルシウム、鉄といったミネラル成分が豊富に含まれた嬉しい野菜。また、血管拡張作用のある「NO(一酸化窒素)」の生成を助ける成分「硝酸塩」も含まれていて疲労回復も期待できます。海老を鶏肉に変えたり、今、自分の体に必要な栄養素を含む野菜を加えたりと、お好みのチョップドサラダを作ってみましょう。

 

<材料>

  • ビーツの水煮 200g
  • アボカド 1個
  • キュウリ 1本
  • ラディッシュ 5個
  • 紫タマネギ 1/2個
  • ブロッコリースプラウト 1箱
  • サニーレタス 3枚
  • 茹で海老 5尾

<ドレッシング>

  • マヨネーズ 大さじ4(吉田のマヨネーズがお勧め)
  • リンゴ酢 小さじ2
  • ニンニク(みじん切り) 1片
  • ディルとセージ(みじん切り)大さじ2
  • 塩 少々

 

<作り方>

  1. ビーツの水煮、アボカド、キュウリ、ラディッシュ、紫タマネギは、1㎝角の角切りにする。ブロッコリースプラウトは根の部分を切り、サニーレタスは一口大に、茹で海老は三等分に切る。
  2. ドレッシングの材料をミキサーでクリーミーになるまで攪拌し、冷蔵庫で2~3時間寝かせておく。
  3. 1.をお皿に盛り、ドレッシングを掛け、混ぜ合わせて出来上がり。

 

コメント

コメントを追加