Skip to navigation メインコンテンツに移動
スイートポテトのチョコレートトリュフ ~geefee レシピ~
2  

スイートポテトのチョコレートトリュフ ~geefee レシピ~

サツマイモの甘さを生かし、甘味は一切使用しない。サツマイモは低毒素でミネラル、ビタミン、抗酸化物質が豊富な素晴らしい野菜で、チョコレートとの相性もバッチリ。チョコレートはカカオ85%以上で良質なものを使用しましょう。

<材料>

  • サツマイモ(安納芋、紅はるか等)200g
  • チョコレート(カカオ85%以上のもの)10g
  • グラスフェッドバターまたはギー(無塩) 小さじ2
  • MCTオイル 小さじ1
  • シナモン 小さじ1/4
  • オールスパイス 少々
  • コーティング用チョコレート(カカオ85%以上のもの)70~80g
  • シナモン 少々
  • 海塩または岩塩 少々

Amazonで購入

 

chocolate dark

 

<作り方>

  1. サツマイモを蒸す。サツマイモ自身の甘さを引き出すよう、鍋に皮を剥き輪切りにしたサツマイモを入れ、ひたひたになるまで水を入れ沸騰したら弱火で15分から20分ほど茹で、軟らかくなったらお湯を捨てる。サツマイモ自身の甘さを引き出すよう蒸してもOK。炊飯器で蒸す場合は、水を半分ほど入れ1本皮ごと入れると美味しく仕上がる。
  2. 鍋の火を止め、鍋に残っている水分を余熱で飛ばしならが、熱いうちにサツマイモを潰してマッシュする。
  3. チョコレート10gを刻んだものと、バターを鍋にいれ、練るように混ぜる。
  4. 最後に、MCTオイル、シナモン、オールスパイスを加えて混ぜこむ。
  5. バットかお皿に移し、粗熱を取って1時間ほど冷蔵庫で冷やす。
  6. 1粒 約15gくらいのトリュフ型に丸く纏める。
  7. コーティング用のチョコレートを湯煎で溶かす。浅めの鍋にお湯を沸騰させて火を止める。耐熱ガラスに細かく切ったチョコレートを入れ溶かす。
  8. フォークなどを使って、トリュフに溶かしたチョコレートを潜らせコーティングし、キッチンペーパーを引いたバットに乗せる。
  9. チョコレートが固まる前に、シナモンと海塩をトッピングする。
  10. 冷蔵庫で15分ほど冷やして、コーティング用のチョコレートが固まったら出来上がり。

 

簡単なので、バレンタインデーのチョコを何にするか決めていない方にもオススメします!

 

chocolate recipe

 

チョコレートに関する更に詳しい情報はこちら