Skip to navigation メインコンテンツに移動
冷製ポーチドサーモンのクレソンソース
0  

冷製ポーチドサーモンのクレソンソース

 

サーモンをゆっくり茹でてからそのまま冷やすので、煮汁を吸いジューシーに仕上がります。ソースはクレソンをベースにお好みのハーブでアレンジも。手作りマヨネーズを加えてクリーミーに。

 

<材料> 

  • サーモン切り身 約200g x 2枚
  • グラスフェッドバター(無塩)またはギー 小さじ1*
  • ボーンブロス 1カップ レシピはこちら
  • クレソン 1束
  • コリアンダー 1束
  • 自家製マヨネーズ 1/2カップ レシピはこちら
  • レモン果汁 小さじ1
  • 海塩

(付け合わせ お好みで)

  • インゲン 10本くらい
  • レモン果汁 小さじ1
  • MCTオイル(またはココナッツオイル)小さじ1**
  • 海塩

 

<作り方> 

  1. 鍋にサーモンの切り身、グラスフェッドバターを入れ、冷たいボーンブロスを注ぎます。切り身が水分で被われていない場合は水を足します。(鍋にくっつくのを防ぐために、鍋の底にオーブンシートを敷いておくとなお良いでしょう。)
  2. 蓋をして弱火で火を入れ、沸騰する前(80℃くらい)になったら、火を止めそのまま1時間ほど冷まします。
  3. クレソンソースを作る。クレソンは軽く茹で、冷水にさらしてから水分を絞る。
  4. 茹でたクレソン、コリアンダー、マヨネーズをミキサーでクリーミーになるまで攪拌します。
  5. レモン果汁、リンゴ酢を加え、海塩で味を調える。
  6. 付け合わせのインゲンを塩ゆでし、レモン果汁とMCTオイルを加える。
  7. お皿に盛りつけて出来上がり。

*「有機バイオバター グラスフェッドバター 無塩バター」

**「仙台勝山館MCTオイル360g」