Skip to navigation メインコンテンツに移動
インゲンとベーコンのハーブ和え
3  

インゲンとベーコンのハーブ和え

 

インゲンのサイドディッシュです。低炭水化物で食物繊維豊富なレシピで簡単に出来ます。インゲンは緑色が鮮やかで、豆がふっくらしている新鮮なものを選びましょう。

 

<材料>

  • インゲン 20本くらい
  • ベーコン 70g
  • ギー(またはココナッツオイル)小さじ1
  • ディジョンマスタード 小さじ1
  • バジル(みじん切り)大さじ1
  • イタリアンパセリ(みじん切り)大さじ1
  • 海塩 少々

 

<作り方> 

  1. インゲンはヘタと筋をとり、まな板の上に並べ塩を振り、板ずりしておく。
  2. 沸騰したお湯でインゲンを2分ほど茹でたら、氷水に取り水気を切る。(そうすると緑色が鮮やかになります。)
  3. ベーコンは弱火~中火でゆっくり油を出すように火を通す。焦げないよう注意する。
  4. ボールにギー(またはココナッツオイル)とディジョンマスタードを入れ混ぜ合わせる。
  5. 茹でたインゲン、ベーコン、みじん切りにしたバジルとイタリアンパセリを4のボールに入れ和える。
  6. 塩分が足りなければ、海塩で味を調えて出来上がり。