Skip to navigation メインコンテンツに移動
加齢臭を簡単に撃退するバイオハックはこれ
4  

加齢臭を簡単に撃退するバイオハックはこれ

 

40代を迎えた男性にとって気になる加齢臭。そもそも臭ってるのか自分ではよくわからないけど、やっぱり不安。中年男性だけの悩みと思いきや、閉経後の女性も同じように臭いが発生すると言われてます。

その原因は皮下に溜まった老廃物と考えられており、2-ノネナールという物質の名前などがよく出されるものの、完全には解明されてません。

さて、この臭い、香料で覆い隠すのではなく、臭いの元となる物質を根本から除去できたらいいのに、と思いませんか?これが、できるんです。しかも自宅で簡単に。

 

答えは「塩」

 

今度、シャワーを浴びながら塩を一握り頭皮、顔、首に軽く擦り込んでみて下さい。掻き傷などがある場合はしみて痛いかもしれませんが、そこはがまん。塩の強力な浸透圧の作用で肌から体液のようなものが引き出されます。その中には加齢臭の元となる物質が入っていると思われるのです。これは科学的に検査したわけではないのですが、この塩揉みをしてると風呂場にすごい臭いか充満してくるのです。そう、加齢臭の臭い!こうして染み出した加齢臭の元をシャワーで洗い流す時の気分は最高に爽快なのです。

ちなみに、湿疹や蕁麻疹などのはだのトラブルも、塩の排毒作用で改善する、かもしれません。アトピーの民間治療法としてこの塩揉みは昔から言われており、人によってはとてもよく効きます。気になる方、下記の注意点をお読みになった上で、是非やってみてください。

 

注意点

上記の通り、人によってはかなりしみます。その痛みはぬるめのシャワーにすることでかなり和らぎます。逆に熱いお湯だと超痛いかも。

あと、やりすぎると皮脂分が抜けてしまって、肌が乾燥し過ぎる恐れがあります。必要に応じて湯上り後の保湿などで対処してください。geefee point character コメント ! 塩を使った後に、にがり(塩化マグネシウム)を同じように肌に塗り込むと、こうした乾燥を軽減できるようです。皮膚の細胞のマグネシウム補給になるからか? 

肌にトラブルのある方や極めて敏感肌のかたは専門家と相談の上、自己責任でお願いします。